×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


[PR] オフィス家具 通販なら、アスクルの無料カタログで!オフィスに必要なものを豊富なアイテムから選べます。
オフィス家具の通販なら、ネット検索で探すよりずっと便利⇒アスクル無料カタログのお申込みはこちらからどうぞ


●オフィス家具のレイアウトについて

新規事務所の開設、オフィスのリニューアル、事務所の移転をするときには、
オフィス家具を限られたスペースの中でどのようにして配置すると使いやすいのか、
スペースに無駄がないのか、ということを考えなくてはなりません。


オフィスで働き、多くの仕事をこなす方々にとって、
オフィス内の雰囲気や環境はとても重要になると思います。
またオフィスの雰囲気はオフィス家具のレイアウトによって大きく左右されます。


少しでもオフィスワークの効率性を高めるためには、
オフィス内全体を快適にしていくことが必要となります。
レイアウトは、業務の内容や人によってさまざまな形があると思います。

例えば、最もオーソドックスなのはデスクを対向させて縦列に配置して島を形成する配置方法。
島の隅には、リーダーのデスクが他のデスクと90度になるように配置。


この配置方法は、デスクが一箇所にまとまっているので、
働く人が一体感を持って仕事に取り組め、コミュニケーションが取りやすいレイアウトです。
スペースも効率よく利用できるので、バランスのとれたオフィス家具のレイアウトだと思います。


また、対向していることから、デスクとデスクの間にパソコンのLANケーブルや
電話線などの配線を通すことが可能なので配線処理がしやすいこともメリットになります。
チームで仕事に取り組みたい場合には有効なレイアウトになると思います。


反対に、一人ひとりが独立した十分な作業スペース必要な場合には、
パネルシステムなどを利用し、一人ひとりが作業に集中できる
個室感覚のスペースを作っていくのも有効かもしれません。

オフィス家具を販売する会社、オフィス家具のメーカーによっては、
無料でオフィスレイアウトをしてくれるところもあるようです。

レイアウトひとつで仕事の取り組み方も異なると思います。
オフィスレイアウトに悩んだ時には、一度相談してみるのもいいかもしれません。