×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


[PR] オフィス家具 通販なら、アスクルの無料カタログで!オフィスに必要なものを豊富なアイテムから選べます。
オフィス家具の通販なら、ネット検索で探すよりずっと便利⇒アスクル無料カタログのお申込みはこちらからどうぞ


●オフィス家具の処分をするとき

●不要なオフィス家具の処分の仕方

新しいオフィスへの引っ越し、オフィスのリニューアルをするときには、
不要となるオフィス家具が出てくると思います。


オフィス家具が必要なくなった場合、オフィス家具をリースしているときには、
リース会社にオフィス家具を返せばいいのですが、自社で所有している場合は
何らかの方法でそれらの家具は処分しなければなりません。


処分方法の一つが、不要になったオフィス家具の廃棄処分です。
家具を処理業者に引き取ってもらいます。処分業者はそれらのオフィス家具を分解するなどし、
分解することによって家具から得られる金属などは再利用するのです。


廃棄処分をする場合には、当然ですが費用がかかってしまいます。
金属部分など再利用が可能な部分が多く含まれているデスクやロッカーなどの場合は
ほとんど料金がかからず、場合によっては買い取ってくれるようです。


近頃では鉄などの値段が高くなっており、鉄などが高く売れるため
買い取りなどが増えていると思われます。


しかし、金属部分が少なく、再利用しづらい家具だと処分してもらうのに
1kgあたり25円〜35円くらいの費用を払う必要があります。
その他に、不純物等が多く付着している家具については
1kgあたり10円〜30円あたりの費用がかかるようです。


もう一つの処分方法がオフィス家具の買い取りです。特に家具にイタミが無く、
まだまだ十分に使えるオフィス家具を廃棄処分してしまうのは費用もかかり、
無駄が多くなってしまいます。
いらなくなったオフィス家具を買取り業者に買い取ってもらい、
オフィス家具は中古品として再利用されるので効率がいいです。


オフィス家具の買い取り価格の相場はどれくらいのものなのか?
オフィス家具の状態によって価格は大きく左右されます。


また、大きさや規格・色やデザイン・新しいものなのか古いものなのかによっても
価格に差はでてきますが、おおよその目安として片袖デスクで、
200円ほどから・両袖デスクなら500円くらいの買い取り価格になるようです。
チェアーの場合も、大体200円〜500円が相場のようです。


他には、両開き書庫が500円ほど、上下のユニット書庫は
2000円ほどの価格になるようです。(あくまでも目安です)
 それほど高い価格ではありませんが、
費用を払って処分するよりも業者に買い取ってもらうほうが
会社にも環境にもいいように思います。